華麗なる山ヤのあしあと

アクセスカウンタ

zoom RSS Red River Gorge デビュー

<<   作成日時 : 2010/04/11 15:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

それは唐突にやってきた。

ネット社会の本場、アメリカ。
さすが本場だけあってRed River Gorgeのコミュニティサイトを発見。
そのサイトにさまざまなカテゴリの掲示板があった。
もちろんパートナー募集の掲示板があったので、サイトに登録して早速募集の書き込み。

色々やり取りしていたら、岩場に行く途中の街(Lexington)で学生さんをピックアップすることになった。
更に岩場で二人組と落ち合うことになった。もちろんみんな現地人。

画像
弁当を詰めて・・・

朝八時にLexingtonでクライマー一人をピックアップ。
画像
おなじみMiguel's Pizza

落ち合う岩場は南部の比較的新しいめのエリア"Pendergrass-Murray Recreational Preserve(PMRP)"
の"What about bob"と言う岩場。
ガイドブックのアプローチ図を参考に車を運転するも、どうも地図と実際の地形の感覚がつかめず、たどり着くのに四苦八苦。
同乗している学生さんが別のエリアに移動中のクライマーから情報を聞き出してくれたりして、かなり助かった。
道は途中から日本の林道チックな感じになり、オフロードでかなりの急坂。
雨降ったらドロドロになって通れなくなるので、ここのエリアに来る際は天気予報に注意が必要。
画像
駐車場を中心に鳳来で言うところのパラダイスくらいの岩場が10個くらい集まっていて、どこも歩きが10分ほどとかなりアプローチは至便。

まだ二人組は到着していないので、先にウォーミングアップを。
Weathertop Stings (5.10b) 13mのショートのスポートルートにとりつくも、垂壁のカチカチ・・・
あまりの緊張にテンション・・・orz
一箇所遠いホールドがあり、精神的に5.10b?と疑いたくなるほど・・・ 始めての岩場ってそんなものか・・・

そうこうしていると二人組と遭遇。
画像
Adventures of the Leper Nurse (5.9)
テーピングを忘れてきたことを忘れて、素手でいきなり取り付く。
岩質は砂岩? 花崗岩がおろし金なら、こちらは紙やすりみたいな肌触り。

あまりの興奮とうれしさに、ハンドジャムの痛さも吹っ飛ぶ。
ラストがとても土っぽかったけど、日本の本チャンに比べればたいしたことなし。
名刺代わりにまずはトラッドで一撃。

勢い乗って
5つ星ルートのNo Sleep 'Til Campton (5.10b) 24mのスポートルートを一撃
ちょっと細かかったけど、垂壁だったのでよくホールドを探せば、問題なし。
画像


画像


隣の岩場"Reval Wall"に移って回収がてらにDays of Thunder (5.9)を登って、
最後にDelayed Gratification (5.10c) 24mのスポートルートを一撃
ホールド間隔は長いが、基本ガバなので自分にとっていわゆる得意系
美味しくいただけました。
ここの岩場のグレードはほぼ妥当かな。
ちょっとボルトの間隔が長かったり、1ピン目が遠かったりするので、岩に慣れていない学生さんは大変そうだったけど、いい経験になったと思います。

ケンタッキーは米国東部時間帯の一番西に位置するので、日の出・日の入りが遅め。
更に夏時間(サマータイム)で一時間繰り上げているので、この日の日の入が午後八時ごろ。
時間の感覚が違うのでちょっと戸惑う。

画像
今、午後七時です。

Miguel's Pizzaで名物のピザをがっつく。
トッピングをオーダーシートから自分で選ぶ。
なぜか Tofu があったので、思わず注文。
ここのピザはアメリカの食べ物にしては、脂っこくなく、意外とあっさりしていて美味しい。
画像


画像
トレードマークがついたTシャツやグッツがたくさん売ってましたが、日本で持ち歩いたり、着たりするにはちょっと・・・というデザイン。

やっとRed River Gorge通いの第一歩を踏み出しました。
今度は5.11台を触ってみようかと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
Red River Gorge デビューおめでとう!

なかなか良さそうやね。

現地人のR.P.やO.S.の時のリアクションはどんなんかね?
ほっさ
2010/04/13 18:05
>ホッサン
ナ〜イス!!ですよ。


・・・嘘っす。(笑)
ハイタッチで祝福ですね。
KAJITANI
2010/04/14 10:34
いやぁ、登ってますなぁ。
おれもトレッキングしに行きたい!
コウヅ
2010/04/15 01:48
>コウヅさん
ハイキングコースもたくさんありまっせ!
秋は紅葉がきれいですよ。
KAJITANI
2010/04/16 19:51
久しぶりにお邪魔して、この記事を見つけ、読んでてこちらまで嬉しくなりました。
楽しくなってきそうで良かったですね!
あや
2010/05/09 16:24
>あやさん
暖かくなってきて、こちらの生活も盛り上がってきましたよ。

夏の吉報をお待ちしております。お身体に気をつけてくださいね。
KAJITANI
2010/05/09 23:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Red River Gorge デビュー 華麗なる山ヤのあしあと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる