華麗なる山ヤのあしあと

アクセスカウンタ

zoom RSS スマートフォン Droid Incredible 使ってみた

<<   作成日時 : 2010/05/02 18:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカに赴任してきて、会社から携帯電話が一応支給されております。

仕事で使うことを前提で費用は会社持ちです。
しかしカジタニ的に信じられないことに、カメラ無し・メール無し・ネット無しの通話しかできない機種が支給されております。
はっきり言って日本だと爺さん婆さんしか使わないような携帯電話です。

こんなカジタニでも日本にいたときは携帯で写真とってブログを更新していたり、Googleカレンダーを使って仕事と私事の予定をチェックしていたりと、ヘビーに使い込んでいただけに結構なストレスでした。
しかもiphoneをはじめとする携帯機器の先進国のアメリカにいるのに、まったくもったいない話です。

ということで、アメリカの自動車免許を取得して、携帯電話を自前で購入。
携帯電話を購入するには、アメリカの自動車免許とソーシャルセキュリティが必要です。
国際免許では機能が限定されたプリペイドしか購入できません、アメリカでは。

ということで、iPhoneの対抗馬のDroid incredible(ドロイド・インクレディブル)を購入しました。
こちらはGoogleとの連携が売りです。
たぶん日本だとSoftBankからでているHTC Desireにあたるのでしょうか。
画像
幅としては2キャメより若干狭いくらいでしょうか。
カジタニ的にはフィストより狭く、ハンドより広い、オフハンドでしょうか。

画像
厚さはストッパーの#4くらいでしょうか。
クライマー(しかもワレメ)しかわからない、アホな比較ですみません。

このドロイド携帯の売りの一つ、GPS機能があります。
画像
さっそく車に電源つないで、カーナビとして使ってみた。
GPSで現在地を取得して、Googleマップに連動させて、カーナビとして使えます。
音声案内はできませんが、音でまがるタイミングを知らせてくれます。
自分で設定したGoogleマップのお気に入りの場所へ、経路の検索およびナビを行ってくれます。
経路を外れても、瞬時に自動再検索を始めてくれます。

表示されるグラフィックはアメリカの巷で普及しているカーナビとなんら遜色ありません。
アメリカではカーナビはGPSと呼ばれ、ウォルマートなどの大きなスーパーで200ドル位で売っています。
ビルトインタイプでなく、ダッシュボードにぽんと置いたり、吸盤でフロントガラスにくっつけたりします。
だからGPSの貸し借りもやりやすい。
山岳用GPSでおなじみのガーミンがメジャーです。

ためしにいつも通っているジムまでナビをつけて運転してみましたが、問題ありませんでした。
またGPSの起動もすばやく、まったくストレスを感じません。

パソコンみたいなものなのでソフト入れれば、いろんなことができます。
iPhoneほど数はありませんが、大概のことはできるかな。
フリーソフトをダウンロードして使わせてもらっていますが、フリーだけあって自分が望んでいる機能を100%満たしているわけではないので、自分なりに運用を考えたり、折り合いをつける必要があります。
どうしてもソフトが見つからなければ作ることもできますが、自分にはその手の技術と気力がないので、まぁパスです。

この週末、ドロイドをちまちまいじってばっかりいて、プチ引きこもり状態でした。
と言うのはうそで、土曜日の夕方に会社の米人さん宅でBBQして呑んでました・・・
画像

画像
ドロイドで撮影

音声認識機能もついています。
録音した音声データをGoogleのデータベースと照合して、最適な文字列に変換してくれます。
画像
このとおりRight&Fastもバッチリ認識
画像






 エンペックス・ポケナビ ミニEX【SALE 36%OFF!】【特価】
登山用品とアウトドアのさかいや
世界最小・最軽量、シンプルで操作性に優れたポケナビ・ミニ。目的地まで大型コンパスとアイコン表示で簡単

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スマートフォン Droid Incredible 使ってみた 華麗なる山ヤのあしあと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる