中央アルプス 片桐松川遡行 二日目

片桐松川遡行 二日目 5時行動開始

次の日も確保して登ります。
画像


これまた珍しいセカンドを確保中のカジタニの写真
画像
もう顔がへとへとです

最後の水場でお昼ご飯♪
画像


ざるうどんです なぜざるがあるのはこの際突っ込まないことにしといて・・・
画像


最後の急斜面の藪漕ぎ!
画像
笹で指は切るわ、笹を掻き分けながら急斜面を登らなくてならなら無いわでいつもながら沢登りの最後は満身創痍です。

やっと稜線に突き上げる。遡行してきた渓谷を望む
画像

時間が時間なので稜線上でもう一泊ビバークして、15日の昼さがりに帰名した。

【総括・独り言】
・去年の南アルプス黄蓮谷遡行と比べると登攀・確保の技術は片桐松川のほうが難しかった。 黄蓮谷は滝が山ほど出てくるが、ダイナミックなので一見してすぐに登れないとわかり、ふと脇を見ると人気ルートだけあって巻き道も明瞭。核心部も無残な残置ハーケンだらけと戦術には迷いが無い。ただしルート全体が非常に長く、入渓までのアプローチも長いのでとにかく体力勝負。それに比べると片桐松川は、谷が狭く急峻で巻けないのでパーティ全員が登攀能力をそろえていれば良いが、ひとりでも登れない人がいればきちんとロープを出さないと登れない。巻くにしてもロープを出すほど沢の両岸は急峻。
・黄蓮谷は滝が多く華やかだったが、片桐松川はあちらこちらで土砂崩れの崩壊が進み痛々しかった。沢の美しさと言う情緒が薄く、心地よいスリルあふれる遡行だった。数年後土砂で埋まって遡行できなくなるかもしれない。腕試しには良いかもしれないが、突き上げた後の尾根や山頂のインパクトに非常にかけ、純粋に沢を楽しみたい人には勧められない。
・リードの登攀技術はさることながら、パーティで通過する際の段取や戦略をきちっとしておかないといけないなぁと痛感した。沢の音でコールの声は全く聞こえない。たった3m離れただけで滝の近くでは全く聞こえない。しかし笛はとても有効だった。1回鳴らしたら解除、2回鳴らしたら登ってよしとか決めておけば十分かと。
・沢の登攀にあたっては、人工壁や生岩のフリークライミングの練習が非常に生きた。練習で苦しんでおけば、現場でうろたえることがなくなり、自信につながった。これからもどんどん壁や岩で苦しもうと思う。
・エイリアンやキャメロットも非常に有効で練習になった。キャメロットは#2、エイリアンは青、黄、紫を使用。
・片桐松川の遡行で、連れて行ってもらう立場から卒業し、ある意味区切りがついたかなと思った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年04月17日 02:35
It's going to be end of mine day, however before finish I am reading this fantastic piece of writing to improve my knowledge.
2017年04月29日 22:18
First off I would like to say excellent blog! I had a quick question in which
I'd like to ask if you don't mind. I was curious to find out how
you center yourself and clear your head prior to writing.
I've had a difficult time clearing my thoughts in getting my
thoughts out. I truly do take pleasure in writing however it just seems like the first 10 to 15 minutes are wasted simply just trying to figure out how to begin. Any suggestions or hints?

Appreciate it!
2017年05月07日 22:38
I am very happy to read this. This is the kind of manual that needs
to be given and not the random misinformation that's
at the other blogs. Appreciate your sharing this greatest doc.
2017年06月22日 00:55
Glad to be one of many visitors on this awesome internet site :D.
2017年06月30日 21:20
We are a group of volunteers and opening a
new scheme in our community. Your web site provided us with helpful info to work on. You've done an impressive activity and our whole community will likely be grateful to
you.
2017年07月02日 23:39
Just what I was searching for, regards for putting up.
2017年07月03日 03:53
For the reason that the admin of this web site is working, no question very
rapidly it will be well-known, due to its quality
contents.
2017年07月03日 12:20
I drop a leave a response when I appreciate a article on a website or if I have something to add to the conversation. It's caused by the sincerness communicated in the article
I browsed. And after this article _A_vX@___ks@S� ____R__/EFu_u_O.
I was actually moved enough to drop a commenta response :-P
I actually do have 2 questions for you if it's allright.
Could it be only me or does it seem like some of the remarks
appear like left by brain dead people? :-P And, if you are
posting at other online sites, I'd like to follow anything new
you have to post. Could you list all of your public pages
like your twitter feed, Facebook page or linkedin profile?
2017年07月04日 00:18
Thanks for finally writing about >_A_vX@___ks@S� ____R__/EFu_u_O
2017年07月04日 06:41
Hey there, You've performed a fantastic job.
I'll certainly digg it and in my opinion recommend to my friends.
I'm confident they will be benefited from this site.
2017年07月05日 03:27
Exactly what I was searching for, regards for putting up.
2017年07月05日 16:52
Just what I was looking for, appreciate it for putting
up.
2017年07月06日 04:25
Sweet blog! I found it while searching on Yahoo News.
Do you have any tips on how to get listed in Yahoo News?
I've been trying for a while but I never seem to get there!
Thank you

この記事へのトラックバック