小川山 後半戦二日目

後半戦、二日目は朝6時にクジラ岩にて朝飯前の朝練。

連休初日から小川山入りしているSUGAさんは、毎朝のようにクジラ岩通い?
昼間は混みこみのクジラ岩も、朝はガラガラ。
身内だけで貸しきり状態。
画像


ひとまず「穴社員」(3級)を勧められる。
他の皆は御岳の「忍者返し」と並ぶテストピース「エイハブ船長」(1級)をやってた。
手本のムーブが無いのでホールド情報だけ聞いてムーブをイメージする。
一便目、スタンスが理解できず一手で落下。
二便目、クロスしてポケットを取らないので上のカチに全然届かず。
三便目、クロスしてポケットを取った後、体が振られ、カチを取って力尽きる。
ムーブは全て理解した。ここでジャケットを脱いでTシャツ一枚に。
四便目、体を振られないように足を送って、カチを取って、左でリップ、右手に足で完登!

朝飯前っすね。

調子に乗ってエイハブ船長を触る。
左足を角に乗せるところで終了。

朝食後、クラックをのぼりに妹岩・マラ岩へ。
人気ルート「カサブランカ」は朝から順番待ち。
レイバックで遭遇した大阪のガイドさんと遭遇。
画像


●マラ岩 ムードはイイ線 5.9
(クラック)
カサブランカの順番待ちの間にSUGAさんがリード。
TRでカムを回収しながら登る。
ラインが変化に富み、全てのサイズのクラックが登場。
トラバースで始まる為、序盤は落ちるとロープが伸びてグランドの危険がある。
TRだけど緊張した。
しかも一発目に決めたキャメロットがなかなか外れなくて、非常に焦った。

順番待ちしている間に大阪のガイドさんからキャメロットの講義を受けたり、パンプを取る塗り薬?についていろいろ話を聞く。
「金で買える友達はフレンズだけですよー」には一同爆笑。

ガイドさんが引率しているお姉さん(お客さん)方が一通りTRで練習した後、希望者(二人)によるリードが始まった。
画像

ガイドさんがユマーリングしながらアドヴァイス。万全の体制です。

ガイドさんによるカムの選定や、設置場所のアドヴァイスを受けながらも、完登していた。
ロアーダウンしてきて、皆に祝福され、今にも感動で泣き崩れる寸前だった。
ひとまずおめでとうございます。

●妹岩 カサブランカ 5.10a
(クラック)
ガイドさんのパーティのあとにJBさんがRP狙いでリード。
危なげなく完登。おめでとうございます。

TRでありがたく登らさせてもらう。
折角だから、カムをセットする練習をしながら登る。
1番目、2番目のダイクまでは余裕で登る。
が、2番目のダイクを過ぎたところから体の動きがぎこちなくなり、テンション入る。
もうだめかと思ったその時、先ほどお姉さん方が練習でつけたクラックの血痕を見て、負けられない!と奮起。
順手→逆手→順手→逆手・・・とでたらめなハンドジャムのコンビネーションで登っていく。
カムをセットする余裕が無くなり、とにかく抜けることで精一杯だった。

●妹岩 卒業試験 5.10a5.10b
(フェース)
一撃は当然と言うことで登ってみる。
画像

右に左にルートが振っているので、ルートファインディングがカギ。
じわじわ立ち込んで、普通に完登。

SUGAさんは「帰ってきた開拓王」5.11cで足ブラになって遊んでいた。

突然カサブランカから「登るぞーっ!!」と、気合の入った声が!
どうやら最後の核心にかかったようで、雄たけびあげて登っていった。
無事完登し、ロアーダウンで降りてきたら、気の良さそうな普通のおっちゃんだった・・・

「レギュラー」5.10b/cは次に来た時の一撃狙いで取っておき、テントに戻る。

夜ご飯はウィンナー丸ごと入りの「山屋カレー」
画像


そしてご飯の後は、クジラ岩にてランタンボルダー。「エイハブ」です。
画像

AクラブのMNさんにはいろいろ見てくれたり、アドヴァイスを頂き誠にありがとうございました。
左足を上げ、右手で上を叩くところまで進みました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

えりえり
2007年07月16日 00:57
はじめまして、今更ながらのコメントですみません。
レイバックとカサブランカでお会いしましたね!
カジタニさんがどの方かはちょっとわかんないんですが、
あの関西のガイドさんに引率されていた一人です☆
血つけて登っていた者です…。。
3連休も小川山でリベンジしようと思ってたんですが、
台風であえなくチン。
でも月末にまた行く予定です♪
岩場でお会いすることがあればまたお願いします☆
カジタニ
2007年07月17日 00:16
>えりえりさん
ようこそ、いらっしゃいませ。カサブランカではお疲れ様でした。
クラックにお姉さん方が群がっていてちょっとびっくりしました。(^^;;)
自分はカサブランカやレイバックをフォローで登ってましたよ。

自分らも月末に小川山入りの予定です。
初心者なので、まずはマラ岩の竜の子太郎のリードを考えております。
竜の子太郎に青いシャツでピンクの花柄のチョークバック
をつけて、苦労して登っている奴がいたら、カジタニのはずです。(笑)

この記事へのトラックバック