錫杖登攀合宿 二日目

二日目の朝は、ミックスナッツ入りのパワーパンケーキで始まる。

今日は錫杖で白飯食べさせませんよ>akiさん
ミックスナッツの塩気と、はちみつシロップの甘さが絶妙。

今日は去年の秋のリベンジ?無名ラインをオールリードしてみる。
そしてついでに開拓作業のお手伝いも。

・無名ライン 1P目 V級+
傾斜はゆるく階段状になっているが、出だしからランナウト。
5mほど登ってやっとカムを放り込む。
朝一なのと、カムでこまめに支点が取れないので、動きがぎこちない。
左を回りこんでテラスに到着。

テラスにてしばし、作業を行う。
画像
穴あけakiさん

画像
古い支点を撤去カジタニ

画像
整備前

画像
整備後

・無名ライン 2P目 IV級+
大岩をトラバース。去年の秋にセカンドで、落ちたところ。
その時にあったリングボルトが抜かれていた。気にせず、あっさり通過。
トラバース後、本来のルートの下側を取り、最後に草付きの緩斜面を詰めて大木で切る。

・無名ライン 3P目 5.10a
人工だとV級+・A1のピッチ。去年の今ごろ、フリー化される。5.10a
楽しむ範囲で残置を無視して登ろうと言う感じで取り付く。
出だしは右のクラックを登り、トラバースして真中の顕著なクラックに移動。
傾斜は寝ているので、小川山レイバックより易しく感じる。
が、クラックが終わる頃になり、小さ目のサイズのカムが無くなり焦る。
落ち着いて、よーくクラックを観察して、マイクロの黄色をぶち込んで左上のテラスにトラバース。
テラスにて大休止。息は多少上がっているが、腕はそれほど張っていない。
頭上のハングを観察。下でビレイしているakiさんから「見た目より意外に難しいぞぉ~」の声。
呼吸を整えて、テラスを出発。
ホールドはガバだが、プロテクションの距離とか強度を考えると落ちれない。
最後の乗越の所に二個のカムを決めて、乗越の体勢へ。
二個も決めると、不思議と体から余計な力が抜け、脱力した状態ですーと抜ける。
抜けた後、どういう訳だか合わないクラックに赤キャメをぶち込んでしまう。(汗)
回収時akiさん激怒。
最後、右の階段状スラブを回り込んで、左方カンテと合流。
気の抜けない強度が最後まで続いたが、気がついたらあっさりナチュプロ&フリーで抜けてしまった。カムの回収が大変でした・・・

・無名ライン 4P目 IV級
左方カンテから続々パーティが上がってくるので、そのままザイルを引きずってフリーソロ状態で抜けて、大テラスへ。

左方カンテをあがってくる人にどこかで見たような顔が・・・
恐る恐る声をかけると、なんと2月の雪崩講習会で一緒のメンバーだった京都のUNさんだった!
いつか御在所で会いましょうといいつつ、ここで(錫杖で)会うとは思わなかったとお互いに思う。
お互いの近況話に花が咲く。 クライマーの世界って狭いなぁ、と。

akiさんが開拓中の場所に移動。
先にakiさんがシングルロープで降りていて、ムーブを探っていた。
後からカジタニがダブルロープにセットしなおして降りる。
降りたところは地上50mの高さにある小さなビレイ点。
ハンガーを打ってあるので、セルフを取るのに躊躇しなくていいが、最初は躊躇した。
帰ろうということで、ロープを引こうとするが、スタックしてしまった。(滝汗)
画像
で、結局カジタニがスリング2本使って登り返す・・・ 登山学校でしっかりやっておいて良かったと安堵するも、地上50mの高さから宙吊り状態で登り返すのはやっぱり怖い。

上に着いて、ロープの流れを変えて降りてくる。
が、またもやスタック・・・ 今度はakiさんが登り返して、ロープをかけかえて、解決。
上に登ってくるだけではダメだぞと、指導を受ける。すみません・・・
とは言え、お互い本チャンの岩場で登り返すのはやったこと無かったのでいい経験になりましたね、と笑いながら撤収。

テントに戻り荷物を撤収。登り返しをやったりしたので二人ともお疲れ。
1650ふらふらになりながら槍見の駐車場に到着。

いつものところで風呂入って、飛騨牛ホルモンのトンチャンに舌鼓を打つ。

かくて内容の濃い二日間が終わった・・・
無理を言って、お付き合いいただいたakiさん、ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

DT
2007年08月19日 14:55
いつもの風呂は優秀でした、感謝!
なんであんだけデカイのに洗い場6人分しかないのかが疑問だけど・・

高山で峠屋に匹敵する店探しますワ
あのモツ鍋屋は私のキャラに合わん!ってakiさんに言われてしまった
たーしかに、大汗かいて腹ペコなら峠屋のニンニクごっちゃりが合うもんね

9月にはよろしくーー!
カジタニ
2007年08月20日 12:43
>DTさん
おそまつ様です。
サウナ、露天風呂までついているのに洗い場6つ。 甚だ疑問です。(汗)
でも気に入ってもらって何よりです。

モツ鍋屋は美味しかったのですが、きれいにまとまりすぎていて・・・
なんかこう、山から下りてきてしこたま食べるという雰囲気では・・・(^^;)
飯屋の開拓もなかなか一筋縄に行きませんね。(笑)

この記事へのトラックバック