小川山 避暑クライミング 一日目

15-17と小川山で避暑クライミング。

さとさん、こーじゅ君、KDさんの愛媛の皆さんとです。
KDさんはクライミングを始めたばかりで、なんと今回が初めての外岩だそうです。
クラック目当てでしか小川山に来ていないカジタニですが、星がついたお勧めの課題を中心にご案内です。

まず、長坂ICで降りて「くのパン」です。
画像
右の後ろの車は、駐車場に入りきれなくなり路駐しているお客さんの車です。 当然我らも路駐・・・ 開店直後でこの盛況ぶり。お店の中も列をなしてましたが、何とか行動食の菓子パンと、朝食のフランスパンと食パンを購入できました。

言わずとも、小川山はお盆シーズンで混み混み。着くや否やキューブの皆さんとバッタリ。日陰で涼しいエリア情報を入手。
今日でお帰りの大明さんとサオマンさん、ご一行さんと遭遇。
画像
花崗岩をバックにパチリ!サオマンさん富士山焼けで真っ黒です。
場所だけでなく、道具や食べ物などいろいろ譲っていただいて、ありがとうございました。 おかげさまで快適なキャンプ生活を送ることが出来ました。

ルートをメインでとのリクエストで、木陰で涼しい西股沢対岸の母岩をチョイス。
初心者がトライできるグレードもそろっていて、あまり混んでいないので、いい選択だったかな。
去年登った「パンピー」(5.10b)をゆったり登る。

KDさんトップロープで5.10a、5.10bを登る。蝉のように止まることが多々あったが、一言も泣き言を言わず、テンションまみれながらも完登。 根性の登りに敬服。

夕方、さとさんのリクエストで、父岩の「小川山物語(ストーリー)」へ。
画像
終了点で、ポーズのさとさん
30mのロングルートで、高度も抜群。廻り目平を一望できるとあって、☆三つの評価も納得。

夜、焚き火を囲んで夕食。ナナーズで買った川魚(山女)を焼いたり、愛媛名産のじゃこ天を焼いたりして食べました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KD
2008年08月18日 21:41
小川山では初心者の私にいろいろ教えて下さってありがとうございました。登るのにも時間がかかりましたが、その間ずーっとビレイしてもらっていたおかげでなんとか完登できました。岩から見渡す景色は素晴らしいものですね。これからもっといろんな所に登れるようになりたいです。またどこかの山でお会いできるのを楽しみにしてます。
カジタニ
2008年08月19日 00:53
>KDさん
KDさんの持っている粘り強さがあれば、上達も早いと思います。
これからも頑張って下さいね。
DT
2008年08月20日 14:22
いやーなんとか会えてよかったよねー
写メールで送ったのでは場所分らんかった?
でから
ノコ切れるでしょ?
カジタニ
2008年08月21日 06:08
>DTさん
この節はいろいろありがとうございました。
写メールの写真はちょっとわかり難かったです・・・(汗)

ノコギリの切れ味抜群でしたよ。

この記事へのトラックバック