G4 子供課題???

お千代保稲荷のある串カツ屋さんに、今年最後?の串カツを堪能してから、G4へ向かう。

みっちゃん、kojimaxさん、てぃけさん、他常連さんがマッタリ。
G4さんは若手ボルダラーとフクベへ繰り出している、とのこと。

国際ルートセッターHさんによる子供向け講習会で設定された課題が、あちこちにあった。
が、この課題、ただの子供向け課題と思っていたら、とんでもない。
あのkojimaxさんも顔を引きつらせ「やばぁぃ・・・」

どんな課題なんだぁー

アップでルーフを適当に、折り返しで小休止はさんで一往復してから、触ってみる。

・白バルジ カンテの緑■(通称:昼飯課題)
ゴールのホールドの緑テープに「昼」と書かれている。
どうやらこれが登れたら昼飯が出ることが由来だとか・・・
ルーフのスタートで、カンテ沿いにバルジに飛び出すが、飛び出す先のホールドがジブスに近いカチホールド。
さらにそこからゴールのホールドが遠っ!!
今日中に終われそうもないので下部のムーブを固めておしまい。 次・・・

・110度壁 緑×
キャンパの隣にある課題。もしかしたら×でないかも。でも緑テープ。
ゴールの手前に指二本が入るポッケがある。
そこからゴールのホールドは右寄りにあるので、そのポッケには左手で挿して、右手でゴールを取りたい。
でもどうしても右手でポッケを挿してしまう。
ということで、左右中指一本でマッチして、左中指一本をポッケに残して、右手でゴールに飛びついて何とか撃沈。
THCの4ピン目クリップ以来の脳内麻薬分泌。

・垂壁コーナー 緑■
ゴールのホールドに対してテープの位置がやたら低く、なんか足りなすぎると思ったら、テープのホールドのほかにコンパネに手をついたり、足をスメアして登るという設定。
kojimaxさん、すんなり模範演技で完登。長いリーチを生かした大人ムーブです。
珍しくセッションの輪に入ってやってみる。
一便目、離陸出来ず理解不能。
二便目、本気ミウラーを履いて怪しい離陸。大股開きが出来ず。
三便目、離陸も板につくが、短い足では一気に開けないので、少しずつじりじり開く。最後のホールドに飛びつくとき左膝を強打。悶絶・・・orz 二抜けを逃す・・・
四便目、最後のホールドを落ち着いて飛びついて完登。 さぁーん抜け♪

・145度壁 緑×
ゴールのホールドに届かず一撃逃す・・・
もっともお買い得な課題だったはず。
トライすればするほど最高到達点が下がる。
指の関節付近の皮がふやけてきてやばい状態に・・・(ガバタコ) 今日はムリ。

・120度壁コーナー 緑∧
kojimaxさんですら、はじき返してしまうとんでもない課題。
足ブラで身体を移した後のホールドが悪い上に距離も遠い。
カジタニは足ブラになった時点で落ちますが・・・

・110度壁 ピンク■
指のガバタコを考えて、スローパー系を。
よれもあるけど、気が抜けないというか、ボディテンション系。
たぶん身体の振りを使って登っていないだけだと思う。
もうバテバテ・・・

19時、G4さんたちがフクベから帰ってくる。
若手のボルダラーさん方は、帰ってきてからもバンバン登っている。

子供課題・・・ なかなか身体にキマスねぇ 渡米前に面白いことになりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年08月18日 16:05
Excellent article. I'm experiencing a few of these issues as well..

この記事へのトラックバック