請求書

請求書が届いた。

去年末、Huecoにて岩から落ちたときの請求書。

画像


請求額


$25,404.89


えっ?


日本円に換算すると約208万円・・・


頭部のCTスキャン   $4,039.80
緊急治療室代     $2,146.12
外傷応答代      $12,000.00

内容としては
岩場のエントランスからEl Paso市街地までの2時間の救急車搬送
頭部のCTスキャン
医師の診断

アメリカは救急車は自腹だと聞いてましたが、額がここまでとは・・・
まぁ、日本でも山で遭難して民間のヘリを飛ばしたり、麓の消防団を動員させると、このくらいは軽く行きますね。

そういえば印象的だったのは、救急病院で対応してくれた職員の方がカジタニの怪我のことよりも、カジタニが保険に入っているかどうかについてかなり心配していたこと。

で、会社の保険が適用されたので、自己負担額(AMOUNT DUE)は


$100


でした。

会社に感謝です。<(_ _)>


もしこれ、アメリカ国外からの渡航者がやっちゃったら・・・

渡航時にはクライミング保険をかけた方がいいですね。

あと上限が設定されている場合もあるかもしれないので、救急搬送額の参考にでも。

"請求書" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント