テーマ:アルパイン

錫杖 Right&Fast合宿

山岳同人Right&Fastで北アルプスの錫杖へ行ってきました。 メンバーはakiさん、703さん、そして富山からゆきおとこさん、とです。 朝3時に鵜沼にakiさんと落ち合って、槍見の駐車場に6時30分。 8時過ぎには北沢フェース取付着。 今日のルートはakiさんと犬歯君が引いた、グランドアップ(5.11a) 今日のパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後のお勤め? 登山学校in御在所

日向小屋の朝、雨は止んだ。 最近、いい予報・悪い予報と両方的中。 さらに午後から天気回復との予報。 山頂付近はガスっているが、藤内は大丈夫だろう。 今日は愛知労山登山学校。 9月第一週の北岳バットレス最終合宿にむけて、最後の前尾根での練習。 今日はいきなり前尾根に登らない。 バットレスを想定して、登攀前に普通登山…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

錫杖三連休 まとめ

7月19日から21日までの三日間、北アルプスの錫杖岳に籠もってました。 一日目 akiさんと3ルンゼにある「L字ハングダイレクト」へ。 ルートに対する予習も足りなければ、自分のレベルの足りなさを実感した一日だった。 「L字ハングダイレクト」の取付まで、3ルンゼを3-4ピッチ登る必要がる。 3ルンゼの取付から”L字のハング”…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

錫杖!!

土・日と北アルプス錫杖岳に入っていました。 akiさんとです。 土曜日、左方カンテにて「作業」のお手伝い。 日曜日、「見張り塔からずっと」を登攀。 ビレー点構築、ルートファインディング、状況判断、カムの扱い方、マルチピッチでの立ち振る舞い方・・・等等、考えることが多く、内容が濃くて、勉強になる登攀でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錫杖二日目 見張り塔からずっと

錫杖の二日目、「見張り塔からずっと」を登る。 0430 なぜか早くに目が覚める 0630 マッタリ朝食とって、テント場出発 0730 北沢大滝を詰めて行き、二つの巨大なチョックストーンのふもと付近から登り始める。 1P目 カジタニリード 今日はカジタニの希望のルートということで、最初のピッチはリードさせてもらう。 登…
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more

錫杖一日目 整備&整理

Right&Fastのakiさんと土日で錫杖へ行く。 泊まりです。 沢屋スタイルを気取ってフライだけ張ります。間違えて本体の代わりに冬用外張りを持ってきただけなんだけど。 今回錫杖はちょっと意味合いが特別。一日目に左方カンテの支点整備と残置物の整理を行います。 ロクスノ33号の「残置は必要なのか?」の対談から影響を受け、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スパッツ

各務原のモンベルに行く。 仕事の代休で、昼まっから各務原のジャスコというか巨大ショッピングモールへ。 この中にモンベルがある。 4年前に購入した冬山用のスパッツ(こんなかんじ)がぼろぼろで穴があきまくりなので、修理に出した。 写真を載せるのが恥ずかしいくらい穴だらけ。 受付をしてくれたお姉さんも、目の前にあるスパッ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

登山学校in御在所前尾根

愛知労山登山学校に講師として参加。 今日は山の会Mのカジタニです。 御在所の前尾根です。 前日の予報でも雨、朝6時に家を出る時点でも雨・・・ 現場で判断ということでそれでも御在所の藤内小屋まで出向く。 0720 日向小屋で女将さん、親父さんに挨拶して、前日から御在所入りしているsugaさんを始めとする名古屋AS…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

六キャメ

伊豆登攀旅行三日目にて、豊橋のモンタニアで六キャメをついにゲット! これで瑞牆クラシックルートに挑戦できる・・・かな? まずは、道具です、道具。 あとは本チャン用にダブルロープを新調。エーデルワイスの8.5mm×50mです。 それと本チャン用のアタックザック。 カリマーの20L。軽くて柔らかいので、収納性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早春アルパイン 錫杖左方カンテ【詳細】

二日目は左方カンテを、akiさん、703さん、カジタニの三人で登りました。 結論から言うと、カジタニはイッパイイッパイでかなりしびれました。 岩を触り始めてから、自分の限界に近い状態になった登山はすべて錫杖が舞台でした。 カジタニにとって錫杖とは常に勉強になる岩場であり、それだけ錫杖は岩登りのフィールドとして奥深く、懐が大きい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

早春アルパイン 錫杖三ルンゼ

akiさん、703さん、DTさんとで早春の本チャン 錫杖の三ルンゼ♪ ・・・ 寝不足で体調崩して取付で一人懸垂下降で降りて落伍する orz 無理して登っても、カジタに一人の問題ではなく、全員の問題にもなるので。 一人クリヤの岩小屋のテントで寝ていました。 以上、錫杖合宿一日目おしまい。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

1年の計 2008

今年も柄になく目標を掲げてみます。 いろいろ手を出しているので、ジャンルごとに目標を設定していきます。 今年はどこまでがんばれるかなぁ 山ヤとして ☆道具の手入れをきちんとする →アイスやクラックをやるにあたり、道具が一挙に増えました。 命を預ける道具なので、部屋に並べて満足するのではなく、メンテナンスを怠らない…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

PETZLの復讐!?

PETZLから新しいビレイディバイスが出るそうです。 アルパインやマルチピッチで使用するビレイディバイス、ルベルソ(REVERSO)の3度目のモデルチェンジです。 ソース 紹介ページ(英語) La Vie d'un Guide 山の男!江本悠滋のBLOG 新型REVERSO・・・これって 3度目のモデルチェンジ…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

ダウン (@o@)

馬鹿は風邪をひかないといいますが・・・ ひいちゃったようです 馬鹿じゃないようです 金曜日に症状が出始めて、土曜日から寝込んでまして、今も何とか峠を越しているようですが寝込んでいます。 つうか社会人になってから風邪で寝込むのはせいぜい一日だったのに、二日とは異常です。 しかも今回は間接の節々が痛むし。 でも…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

北岳バットレス2007

土日と愛知労山の登山学校で北岳バットレスに行ってきました。しかし・・・ 天気はいまいち・・・ 降られることが無かっただけでも、感謝しなくてはいけません。 一昨年、去年に続き、三年目の今年はコーチということで、最初からリードをする前提で参加。好きなように?登らさせてもらいました。 過去に登っているからといって、なめてか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

錫杖 日曜大工!?

引き続き日曜日は錫杖の北沢フランケで、akiさんの開拓のお手伝いと、すーさんが拓いたライン「注文の多い料理店」の支点整備へ。 すーさんと、703さんは三本槍の登攀へ。 akiさんが手がけているラインは北沢フランケの角地の一等地!日当たり良好、アプローチから0分!? とりあえず注文・無名の大テラスまで上がる。今日とお盆に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

錫杖 LittleWing その3(完結編)

すーさん、akiさん、703さんのRight&Fastの面々で土曜日から錫杖入り。 土曜日はLittle Wingを残置撤去しながら、通しで下から全9ピッチを登りました。 Little Wingの詳細についてはコチラ 写真向かって左側の白壁を目指して登っていきます。 1ルンゼの取り付きについて、今日はどのようなフ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

登山学校in御在所前尾根

愛知労山の登山学校に講師として参加する。 今回は9/1-2の最終研修の直前とあってか、最終研修(北岳バットレス)を意識した内容を実施。 本谷ルートで御在所山の山頂まで登り、 山頂から裏道で前尾根の取付まで降りて、 前尾根を岩登りして、裏道経由で山頂へ。 山頂から中道経由でもとの取付まで降りてくる。 最終研修の直前とあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩トレ@藤内 一壁

所属する山岳会の岩トレを藤内の一壁にて開催。 本日は会のおば様方3人とカジタニの4人です。 シーズン中の一壁となると、行けば誰か顔見知りに会う。 FクラブのTさん、TMさんの御在所の重鎮さん方はもちろん、 A山岳会のMさん、KMさんと新人さんのパーティ。 沢挟んで向かいの前尾根のP7のスラブにはAクラブのSUGAさん、Sさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錫杖登攀合宿 二日目

二日目の朝は、ミックスナッツ入りのパワーパンケーキで始まる。 今日は錫杖で白飯食べさせませんよ>akiさん ミックスナッツの塩気と、はちみつシロップの甘さが絶妙。 今日は去年の秋のリベンジ?無名ラインをオールリードしてみる。 そしてついでに開拓作業のお手伝いも。 ・無名ライン 1P目 V級+ 傾斜はゆるく階…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

RF錫杖登攀合宿 終了

つかれた・・・ 濃い二日間でした これから風呂入って、DTさん指定の平湯温泉のお店で飯食って帰ります 詳細はあとで
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

錫杖登攀合宿 一日目

予定より二日早く剣岳から帰ってきたので、Right&Fastの錫杖合宿にとび入りで参加する。 一か八か剣御前小屋より11日より錫杖入りしているakiさんにメール。 14日で降りる予定だが、共同食を持って来れば15日まで延長OKとの返事。 というかFOMAは錫杖の前衛壁でバリバリ電波が入るようだ。 ただし、持参する共同食は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

剱岳合宿 三日目

剣沢からおとなしく撤退。 負傷したMSさんは何とか下山できそうだった。 荷物をできるだけ残りの5人で分散させて、剣沢から剣御前小屋へ。 ダブルストックで自力で歩けるようだ。 剣御前小屋にて室堂方面を向いてメールを一か八か出す。 速攻で返事が来る。 初戦敗退した高校球児よろしく終わりかけた夏が、また息を吹き返した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剣御前にて 剣の迫力に圧倒 言語ニ絶スル 初日にパーティに負傷者でて、二日目は南壁A2やって、月曜撤収 夏が終った
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剱岳合宿 第二日目

三の窓へベースキャンプ移動の予定を変更する。 負傷したMSさんはテントキーパー、残りの5人で日帰りで剱岳直下の南壁A2を登攀して帰って来る事にする。 ベースキャンプにあるちょっとした岩でボルダー左からリップを使ってトラバースして最後にマントルを返す、6級。 朝、剣沢を出発。 剣山荘を経由して、一服剣、前剣そして剱岳へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剱岳合宿 第一日目

登山学校のコーチの皆さん方と北アルプスは剱岳に夏合宿。 総勢6人。 室堂から剣沢経由で三の窓と二日でベースキャンプを前進。 三日目、三の窓からチンネ左稜線を岩登りして、三の窓へ戻る。 四日目、剱岳主稜経由で剣沢へ。途中剱岳直下の南壁A2を岩登り。 五日目、剣沢より室道へ下山の4泊5日のプラン。 金曜日の夜、名古屋を出…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

出発の朝

立山駅の駐車場にて 15まで剣に入ってますチンネ左稜線登ってきます
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お盆合宿事前トレ@御在所・一壁&中尾根バットレス

お盆合宿の事前トレーニングと言うことで、御在所の一壁を登って来ました。 土曜日の夕方に強烈な夕立がありましたが、一壁の左側のコーナー以外は乾いています。 本日のメンバーは、お世話になっている登山学校の先輩方5人とカジタニです。 このメンバーでお盆に剣のチンネで合宿です。 チンネは3人で1組、2パーティで登攀します。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

錫杖 LittleWing その2

Little Wing 5.9 A1 すーさんが6月に引いた新しい錫杖のライン。赤いラインが最終2ピッチのライン (5.9とA1) 今回のRight&Fastの錫杖入りの目的は、この新しいラインの支点整備と残っていた最終ピッチのフリー化。 1ピッチ目(5.9)を登る犬歯さん クラックシステムをオールナチプロで登攀 犬歯さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more